【スノーボールプロジェクト】プレゼンテーション20171214

スノーボールプロジェクト概要

イーサリアムベースの新しい仮想通貨スノーボール(SNOWBALL)が誕生しました!ICOとMLMを融合させた革新的ビジネスモデルがスノーボールプロジェクト(SNOWBALL PROJECT)です!

仮想通貨とは何か?

スノーボールプロジェクト概要1

仮想通貨とは、インターネットを通じて不特定多数の間で物品やサービスの対価に使用できるものを指します。コインやトークンなどとも呼ばれます。

ブロックチェーン技術を使用して、中央銀行などの公的な発行主体や管理者が存在せず専門の取引所を介して円やドル・ユーロ・人民元などの通貨と交換できます。

仮想通貨の種類は700種類以上あるといわれていますが、その中核となっているのがビットコインです。そして、これに次いで有名なコインがイーサリアムです。

イーサリアムの語源とは?

スノーボールプロジェクト概要2

今や暗号通貨業界では第二位の実績をもつイーサリアム。イーサリアム(Ethereum)は日本語だと、「イーサリアム」、「イーサリウム」、「エセリウム」などと表記されることがあります。

その語源は一体何かというと・・・天空の城ラピュタにでてくる飛行石。Aethirum(Ethereum)とは、魔法の石、魔法のアイテムのことだったのです。

イーサリアムの可能性

スノーボールプロジェクト概要3

想通貨であるイーサリアムは、ビットコインに続いて現在第2位の位置にいます。イーサリアムの代表的な技術『スマートコントラクト』は全世界の起業家や投資家・銀行からも注目されています。2016年の頃に比べると、すでに価値も数十倍にまで上がっていますので、どれだけ需要があるかは誰の目にも明白です。

マイクロソフト、トヨタなど大手企業が今後スマートコントラクトの技術を採用していきますので、このイーサリアム自体の価値も爆発的に上がることでしょう。まだまだ上昇が見込めるかもしれません。

スマートコントラクト

スノーボールプロジェクト概要4

イーサリアム(Ethereum)は「分散台帳」の考えをさらに進めたもので、分散台帳による所有権管理に、契約執行機能を搭載したものと言えるでしょう。

ビットコインでは基本的に、「誰が誰にビットコインを渡したか」を台帳記入しているのに対し、イーサリアム(Ethereum)ではさらに「条件成立時に取引を実行するという契約」を記述したプログラムを台帳記入することもできます。

これにより、改ざんが実質不可能で、条件成立時に自動実行されるという新しい「契約」が実現できるようになりました。

MICROSOFTやIBM、SAMSUNGもイーサリアムに注目

スノーボールプロジェクト概要5

2015年11月にはこんなニュースが流れました。

「MS、ブロックチェーンサービス「Ethereum Blockchain as a Service」を発表-ZDNet Japan

「Ethereum(イーサリアム)とマイクロソフトが提携、今後の開発方針など」-ビットコイン&ブロックチェーン研究所

2番目の記事によると、マイクロソフトは、マイクロソフトのクラウド基盤である「Azure」において、イーサリアムのブロックチェーンと機能が簡単に使えるようなインターフェイスを提供する事になったとのことです。

IBM:ブロックチェインを用いたADEPTの概念はIoTに変革をもたらすだろう| BTCN|ビットコインニュース

また、IBMとSamsungも、IoT領域でイーサリアムの技術を使うことを発表しているようです。

2017エンタープライズイーサリアムの誕生

スノーボールプロジェクト概要6

インテル、JPモルガン、クレディスイス、マイクロソフト、世界の名だたる30社以上の企業がイーサリアムのプライベートエンタープライズネットワークを立ち上げました。

エンタープライズイーサリアム連盟(EEA)は、大手企業、スタートアップ、そして非営利団体の共同事業体であり、イーサリアム(Ethereum)と、それを取り巻くシステムを協働して向上させ、それらを「企業レベル」での使用に耐えるものにすることを意図して結成されました。

エンタープライズイーサリアム EEAメンバー

スノーボールプロジェクト概要7

EEAメンバーの企業数は200社を軽く超え、その中にはヒューレットパッカード、ナショナルバンクオブカナダ、トヨタ、マスターカード、UBS、MUFG、デロイト、サムスンなどの大手企業、金融機関なども含まれます。世界最大のブロックチェーンアライアンスとなりました。2018年はイーサリアム元年になる可能性大です。

なぜ企業がイーサリアムを導入するのか?

1.イーサリアムのソフトウェアは広く入手が可能
単純にイーサリアムのクライアントをダウンロードし、自分に最適な開発環境を用意し開発をはじめるだけです。

2.イーサリアムは色々な用途で使用ができ簡単にプログラミングが可能
開発者はものの数時間でスマートコントラクトのプログラミング言語であるSolidityを習得し、さらにはわずか数日で初となる分散型アプリケーション(DecentralisedApplication)を開発してしまうでしょう。

3.豊富な資料
コードサンプル、開発フレームワーク、トレーニングなどとても豊富です。よって企業がイーサリアムブロックチェーンを選択するということは、一つも不思議なことではありません。

ICO(Initial Coin Offering)とは

スノーボールプロジェクト概要8

仮想通貨の利用用途として注目されるのが、ICO:新規仮想通貨公開と言われる仮想通貨を利用した資金調達方法である。

ICOは、プロジェクトの資金調達のために、まだ公開していない仮想通貨やトークン(主に既存のブロックチェーンをベースに発行された仮想通貨)の予約販売(トークン・セール)を行うことで、個人や企業などの投資家から資金を調達する手法である。

投資家は、トークンの将来的な値上がりを期待してICOに参加する。なお、発行されるトークンは、イーサリアムのブロックチェーンをベースとして発行されることが多い。

ICOによる資金調達のすさまじさ

スノーボールプロジェクト概要9

ICOにより、多くの企業が多額の資金を手に入れている。2017年のICOでの調達額は世界全体で21億㌦にのぼる。

ブロックチェーン関連企業に限定すれば、ICOでの調達額がVC(ベンチャーキャピタル)の調達額を上回っていると言われている。

プロジェクト当たりの調達金額でみても、2億㌦以上の資金を調達したプロジェクトもあり、巨大な規模となっている。

スノーボールプロジェクトスキーム

スノーボールプロジェクト概要10

ICOとMLMの融合!それがスノーボールプロジェクトです。イーサリアムベースの新しい仮想通貨、それがスノーボール(SNB)です。

ほとんどのICOが規制がかかっている現状で、SNBはすぐに取引所に上場、自由に売買ができます。イーサデルタでMLMのメンバーたちが一気に購入すれば取引高ナンバーワン!全世界の暗号通貨マニアの注目の的となります。この通貨を徹底的に世界中に広めていきその価値を数百倍にも上げていくことで、参加した会員の皆様が本当に豊かになる最新のプロジェクトです。

スノーボールの由来

スノーボールプロジェクト概要11

世界で最も有名な投資会社バークシャー・ハザウェイの会長兼CEOにして、世界で最も尊敬される大投資家ウォーレン・バフェット。

300時間以上もインタビューに応じて人生のすべてを語り、家族・友人など250名以上の関係者への取材を経て、5年の歳月をかけて完成したバフェット本人が初めて全面協力した決定版伝記。

偉大なる投資家バフェットが人生とビジネスをあますところなく語った全米大ベストセラー。この大ベストセラーからこのプロジェクトの名称がつけられました。

なぜ、スノーボールか?

スノーボールプロジェクト概要12

【ETHCLUB・MLM主催企業】Global Asset Management Enterprisinc.【通称:GAME社】アフィリエイトやマルチレベルマーケティングで会員を世界中に募集。

ビットコインやイーサリアムを使用したAIトレードによる投資でSNBの価値を確実に押し上げてゆく計画。その後はSNBはウォレットアプリを使用した店舗決済に利用など、通貨としてのランキングアップを目標としていきます。

【取引所】SNBはすでにイーサデルタにて上場していて、自由に売買ができます。

【ウォレット】ウォレットアプリにトークンを保有しておくことができます。

スノーボールの収益構造

スノーボールプロジェクト概要13

●MLMによる拡販→代理店販売への移行
●非中央集権の取引所(イーサデルタ)で売買できるスノーボールトークン
●超大型取引所にも上場(予定)

1、マイニングファーム10万台 1日5億円BTC+ETHマイニングポートフォリオ
2、AIトレード月100億まで
3、オンラインゲーム
4、オンラインカジノ
5、etc

イーサクラブ(ETH CLUB)MLMスキーム

スノーボールプロジェクト概要14

【報酬支払方法】
●月締め翌25日払い。
●BTCやETHで登録できて、なおかつコミッションはSNBで受け取れます。
1P300ドル分のBTCで登録。1P,3P,7Pから選択。
【BA】1P 300ドルエントリー
【SA】3P(1P+2直)900ドルエントリー
【GA】7P(3P+4直)2100ドルエントリー
入会特典 【ETHCLUB】に参加すると、SNBの20%のAIRDROPが取得できます。
●SNBを持っていれば配当を受け取れるが、取引所があるので即時売却も可能。

イーサデルタで取り引き可能

スノーボールプロジェクト概要15

●非中央集権の取引所。
●管理者が不在で、ブロックチェーン上でプログラムされた取引所。
●一切どこの国も管理していない取引所なので不正がない。
●ここでスノーボールトークンの取引が最初から可能

イーサクラブ(ETH CLUB)エントリー方法

スノーボールプロジェクト概要16

●1P300ドル分のETHもしくはBTCで登録可能。1P,3P,7Pから選択する。
●入会特典【ETHCLUB】に参加すると、SNBのAIRDROPが取得できます。

スノーボール・ワールドステージ

スノーボールプロジェクト概要17

●2人紹介、もしくは3Pエントリーで初回プレマーケティング限定のワールドステージに移行できます。

●会社からの完全自動構築バイナリー、3:3で2シェア分のポジションが自動リエントリーされます。

●このステージに入った人全員に1年後の配当収益の権益が1ポジション1シェアで与えられます。

スノーボール・ローカルステージバイナリー

スノーボールプロジェクト概要18

●2人紹介、もしくは3Pエントリーでバイナリーボーナスが入ります。
●3:3で90Pの還元、月額の上限は25000ポイント。

スノーボール・マッチングボーナス

スノーボールプロジェクト概要19

最大10段階、合計100%の強烈なマッチングボーナス!

【Bronze Adviser】1P⇒ 1レベル
【Silver Adviser】3P又は、1P+2直⇒ 2レベル
【Gold Adviser】3P又は、3P+4直⇒ 3レベル
【Platinum Adviser】7P又は、3P+4直 左右100ポジション⇒ 4レベル

★ダイヤモンドメンバー
【1★Diamond Adviser】左右500ポジション⇒ 6レベル
【2★Diamond Adviser】左右1,000ポジション⇒ 8レベル
【3★Diamond Adviser】左右2,500Pポジション⇒ 10レベル

※Pは、ポジション
※直は、直接紹介
※★は、STAR(スター)

イーサクラブ(ETH CLUB)メンバー特典 定期預金アカウント

スノーボールプロジェクト概要20

スノーボール(SNB)を定期預金アカウントに保持すると、毎月金利があなたのSNB普通預金アカウントに還元されます。

満期になると元金が償還されます。PlanからPlanへの中途切替はできません。あなたのダウンラインの定期預金のマッチングボーナスがタイトルに応じて最大10段、100%まで取得できます。(※表の金利は、マッチングとご本人との合算)

500ドル単位
【Plan A】$300分~のSNB〈3か月間3%〉〈6か月間4%〉
【Plan B】$1,200分~のSNB〈6か月間4%〉〈9か月間6%〉
【Plan C】$6,000分~のSNB〈6か月間6%〉〈9か月間8%〉
【Plan D】$12,000分~のSNB〈9か月間10%〉〈12か月間12%〉

スノーボール全体構造

スノーボールプロジェクト概要21

スノーボール(SNOW BALL)の全体構造です。

アンドロイド(Android)やアイフォン(iPhone)でトークンのウォレットを使うことができます。ウォレットは、DAMON(デイモン)という仮想通貨専門のサーバーで管理します。また、MLM組織図報酬表示、ウェブウォレット取引所、スノーボール普通預金や定期預金などの会員管理の専用サーバーも準備しています。

基本は、アフィリエイトと同じ仕組みで、紹介者からのQRコードや紹介URLよりランディングページに移動し、入会登録作業をしていただきます。

仮登録の流れ

スノーボールプロジェクト概要22-1

1、QRコードを撮影、ランディングページへ
2、ランディングページから名前とメールアドレスを登録
3、返信メールのリンクをクリック
4、画面より個人情報を入力
5、コースを選択
6、登録完了

 

 

コメントを残す